節水にご協力ください(灘崎地区)

高梁川水系のダムの貯水率が、40%近くまで低下しています。
このまま降水量が少ない状態が続くと深刻な水不足になる恐れがあります。

そのため、高梁川水系水利用協議会では、11月14日から上水道2%の取水制限を行うこととなりました。

岡山市では、灘崎地区が岡山県南部水道企業団(高梁川水系)から受水しています。
今回の取水制限で市民の皆さまの利用に大きな影響はございませんが、節水にご協力いただきますようお願いします。

岡山三水系の主要ダムの貯水状況の貯水量については、こちらをご覧ください。

 

家庭でできる節水方法

使用目的 節水方法 使用量(目安)
洗面・手洗い こまめに蛇口を開閉する 1分間流しっぱなしにすると12リットル
歯磨き 水を流しっぱなしにしない 30秒流しっぱなしにすると6リットル
台所 水を流しっぱなしにしない
食器の汚れを拭いてから洗う
5分間流しっぱなしにすると60リットル
シャワー こまめに止める 3分間流しっぱなしにすると36リットル
お風呂 浴槽の残り湯を洗濯や掃除に再利用する 一般家庭での残り湯は約180リットル

注意 使用量(目安)は、使用状況や給水設備等により異なります。

 

これらの実践で、1人あたり1日 114リットルの節水になります。

加えて、お風呂の残り湯分の節水が可能です。