新聞報道のあった水道管向け塗料に関する不適切な行為に対する対応方針について(第2報)

水道管等に使用された塗料に関する不適切な行為への対応として、令和4年1月12日から中断していた工事に対する水道局の対応は次のとおりです。

1 水道局の対応

岡山市水道局では、一部で報道がありました塗料メーカーによる水道管向け塗料の不適切な行為に対する対応方針を公表いたしましたが、1月17日の公益社団法人日本水道協会、ならびに1月18日のダクタイル鋳鉄管製造メーカー各社から出荷自粛の解除が公表されました。

この公表内容を踏まえ、使用塗料の衛生性に問題がなく、これまでどおり安全に使用できることが確認された工事については、順次再開いたします。

なお、水道局が実施している定期水質検査において、これまで異常は確認されておりません。

今後も引き続き水質状況に大きな変化がないかを注視しつつ、情報収集に努め、適切に対応を行ってまいります。

2 日本水道協会・ダクタイル鋳鉄管製造メーカー各社の対応

この記事に関するお問い合わせ先

配水部 配水課 工事管理係
〒700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1番1号

電話:086-234-5953 ファックス:086-221-8475