ドローンを使用した水管橋の点検について

1 概要

ドローンにより撮影した画像を用いて、橋梁に添架されている水道管の点検をNTT西日本と共同で行います。

2 趣旨

昨年、和歌山市で発生した水管橋の崩落事故の例に見られるように、水管橋等の適切な管理は非常に重要です。当局では、定期的に水管橋の点検を行っていますが、一部足場の設置や作業車がないと点検が困難な箇所があります。

このため、NTT西日本の所有する通信管と水道管が並行設置されている橋梁でドローンによる点検を共同で行い、ドローン点検の有用性や費用面、時間的な効果などを検証します。

3 調査場所

笹ヶ瀬橋(南区藤田地内)
新鶴見橋(北区出石町地内)
今谷橋 (中区兼基地内)
原尾島橋(中区原尾島地内)

4 調査時期

令和4年8月中旬から下旬予定
※調査時期は変更となる場合があります

【業務イメージ】

業務イメージ

この記事に関するお問い合わせ先

配水部 配水課 配水係
〒700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1番1号

電話:086-234-5955 ファックス:086-221-8475